バストトップ 黒ずみ 消す

バストトップの黒ずみの原因は?

バストトップ,黒ずみ,消す

 

乳首が黒いことで悩んでいる女性も多いでしょう。

 

しかし、なぜバストトップが黒ずんでしまうのか詳しく知らない人もいるかもしれません。

 

乳首の黒ずみは衣服との摩擦やホルモンバランスの乱れ、加齢などが原因で発生してしまうということです。

 

しかし、根本的な原因はメラニン色素がたくさん作られてしまうためであり、メラニン色素の生成を抑えることでバストトップの黒ずみを解消できるのです。

 

乳首が黒くなることは日焼けで皮膚が黒くなるのと同じ原理であり、メラニン色素というのは外部の刺激から肌を守るために作られるものです。

 

ちなみに、せっかくメラニン色素を撃退してもメラニン色素が作られやすい生活をしていたら意味がないため、メラニン色素が作られにくい生活を送っていくようにしましょう。

 

摩擦を防ぐためには下着のサイズをしっかり確認することが大切です。

 

また、ホルモンバランスは普段の生活習慣によって乱れてしまうことがあるため、規則正しい生活を心がけましょう。

 

ちなみに、加齢によって肌の新陳代謝が悪くなってしまった場合、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが遅くなってしまいます。

 

自然に剥がれるはずの古い角質やメラニン色素が少しずつ蓄積してしまいますし、バストトップが黒ずんでしまうのです。

 

黒ずみを解消するためにはケアを長く続けることが大切であり、短期間で効果が出るわけではないと知っておきましょう。

 

クリームなどを使う場合は最低でも1ヶ月は試すことがポイントです。

 

参照 バストトップの黒ずみ解消法